2010年01月15日

インプラントの費用

インプラントの費用について

インプラントという歯科技術をご存じでしょうか。

抜歯した後に差し歯をする事がありますが、そのまま人口の歯を着けても歯茎がぐらついて上手く物が噛めません。

そこでチタンで作った土台を歯茎に埋め込み、その上に歯を作っていくという技術です。

これによって自分の歯と同じような噛み心地を取り戻せます。


とても便利なこのインプラントですが、これを行うためにはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。


まず気をつけなければならないのは「インプラントには健康保険が使えない」という事です。

普段の虫歯治療などでは実費の3割程度で済んでいる治療費を全額負担しなければならないのです。




そのため症状によっても費用は変わってきますが、平均すると1本辺り40万〜60万と高額になってしまいます。

このインプラント技術はしっかりとケアを行えばずっと使い続けられるので、高いかどうかは人それぞれ印象が変わるでしょう。


インプラントは1回法と2回法に分かれていますが、どちらも2ヶ月から4ヶ月ほどの期間が必要になります。

2回法では手術が2度になるので手間が増えると思うかもしれませんが、細菌感染のリスクが少ないなどのメリットもあるので医師と相談するようにしましょう。


費用に関してですが、健康保険は使えませんが医療費控除の対象にはなります。

控除のためには年末の確定申告が必要になるので領収書などをしっかり保管しておきましょう。
posted by 費用 at 19:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。